2008年02月26日

調整

先週の金曜日に、サックスのついでにフルートの調整もしてもらった。
それもタダ。
なんのゆかりもないのに、、。
有難いことです。

それで前回の調整は同じお店で、たしか2、3ヶ月前。
で、たしか一ヶ月前頃から、吹くとなんとな〜く音がかすれ気味だった。でもそれはあんまり吹いていないせいだと思っていた。
でも、、。

リペア屋さんによると、少し調整が狂っていたらしい。
それも、、、なんと吹かないのが原因?!がーん。
おまけにタンポも少し荒れている??
、というか、消耗の仕方がよろしくないらしい。
こまったね、、、。(汗)

たしかにフルートを始めた頃は毎日2、3時間は吹いていたけど、それも半年で半分の時間に減り、、。一年経った今は、週に2、3度しか吹いていない。それも30分くらい。
、、、まずいな。

で、それが原因かどうか分からないけど、上達の具合もどんどん低下してきて、今は微々たるもの〜。
せっかく月に2回、レッスンに通っている意味があるのか?と思うほどだけど、、、やっぱりそれだけだとモチベーション不足なのかも?
でも行っている所は発表会とか無いし、それにサックスのように先生が率先して模範演奏もしてくれないので、なんとなくやる気が出ないのは相変わらず、。

でもフルートを吹くのはやっぱり好きだし。
せっかく始めたのだからちゃんと吹けるようになりたいと思うのは心情。

ともかく調整はしてもらってよかった。
おかげで曲を吹いても音がかすれなくなった。
ちゃんと音が出るなら、、、練習も楽しいはず、、。(笑)
次回からはもっと音がかすれるようになったら早く調整に持って行こうと思った。幸いフルートは軽いので、他の楽器の調整のついでとか、出掛けたついでに持っていけるのだから都合がいいよね〜。

これからはもっと吹いてあげないと、、。(笑)
posted by キャットてぃる at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

1週間ぶりのフルート

うぉー。ちょっといろいろとあって、フルートを吹くのを忘れていた。(涙)

で、1週間ぶりに吹いたフルート。
うーん、すっかり音の当たりが悪くなっていた。
なるほどね、。

それでしばらく吹くこと30分、、、ようやく少し調子が戻ってきたけど、朝飯前だったために、今度はお腹が空いて息絶え絶え〜。(汗)

結局、45分吹いて練習は終わりに、。(おぃ!)

これからは毎日吹きたいけど、やっぱり1時間くらい吹かないと管楽器はだめらしいので、、、うーん、時間の確保が問題かも?

とりあえずノルマは一日60分だね!(←誰に言ってる〜?笑)

、、、ということで、後であと15分吹こう〜。(爆)
posted by キャットてぃる at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

フルート一周年

よーく考えたら、去年の1月にフルートを購入〜。
そしてレッスン!、、、始めてちょうど一周年になりましたー♪(ぱちぱち〜。笑)

まず1月にフルート購入をサックスの先生に相談。
そして、そのまま楽器を選定してもらい、そのままレッスンに突入ー。(笑)
3ヶ月ほど基礎の呼吸等の手ほどきをしてもらい、(って、さすがにサックスのレッスン前にやっていたので、両方やるのが大変で途中で断念。おぃ!)
日を改める意味で、近所のフルート教室を探して、今度はクラシック専門の先生に習い始める。(4月から、月に2回の30分レッスン。教則本はアルテス一巻とトレバーワイ一巻。)、、、で、現在に至る。

それで、最初の半年はジャズをやるつもりで曲を練習していたけど、基礎のタンギングもろくできていないので、途中で息切れの連続〜。おまけにクラッシックの先生に、ジャズを教えてもらうのは無理と分かり、結局、基礎はクラシックで固めると決意。でも実際にやってみると基礎技術と奏法(スケールとコード等)は共通点もあり、意外と勉強になることがわかった。

よくフルートは最初は簡単で、あとでだんだん上達が遅くなるといわれているが、たしかにそう思った。
私も最初の3ヶ月間で、ジャズの曲を吹いたりして、さらにセッションで吹いたりもしたが、、、その後はそれ以上、上達せず、いつまで同じような状態に、、。
着実に基礎は固められてきていると信じたいけど、そのスピードはかなり低速、、。(汗)まるで植物のようだ、、。

それでも長く吹いていても疲れない呼吸法と、アパチュアのコントロールで、なんとか3オクターブ分の音域で音が出せるようになってきた。
さらに3点支持もだいぶ慣れてきて、構えもかなり安定してきた。(笑)

、、、とはいってもサックスみたいに速いスケールは吹けないし、曲も無理、、。
ゆっくりのテンポの曲を吹くのがやっと。
たぶん上達具合はサックス同様に目に見えて遅いみたいだけど、それでも好きな気持ちは変わらないし、毎日吹いても飽きないので、やっぱり楽器を始めて本当によかったと思っている。(、、、というか、サックスも始めて一年くらいの時は、ろくに曲も吹けなかったにゃ〜。爆)

、、、ということで、フルートはこれから2年目になります。
どこまで続くかわからないけど、なんとか頑張ってみるつもりですのでよろしく〜。(笑)
posted by キャットてぃる at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルートレッスン

今日は2週間ぶりのフルートのレッスンでした〜。

、、って、にゃ〜、今日は朝から体調も万全っ!?
ついでに朝練で1時間も吹いて、これでレッスンもばっちりだー!と思ったけど、。

、、、甘かった。(涙)

で、レッスン時間は午前中で30分、、、今、やっているのはフルート教則本の定番!アルテスの一巻。、、、なんだけど、ほとんど進んでいない。(おぃ。)
もう習い始めて8ヶ月が経過していてまだ5課。
でも実質上は1課をやって、すぐに5課に飛んだので、ほんの数ページしかレッスンでは吹いていない。
ただ先生いわく、「要は基礎が完璧にできるようになればいいんではないか?」ということで、相変わらず基礎練習が主、、。

それで、「今日は調子いいぞー。」と思って勇んでみたが、その勇みが呼吸の力みになったみたいで、とりあえず吹くのエチュードの曲が必要以上に爆音になってしまい、、。(汗)
さらに口先で勢いよく息を押してしまっているという、、、うーん、もともとある悪い癖を指摘されてしまい参った〜。

そっか、、、そうなのよね〜。
つい吹くのに気合が入ると息をどんどん口先で出してしまって、お腹の奥の呼吸なんて忘れてしまっている。サックスのレッスンでも過去に散々言われているけど、フルートでも同じような症状が、、。(やっぱり汗。)

「よくそんなに勢いよく吹いていて、疲れないわね?」と、先生に言われたけど、、、
うーん、なぜかどんなに勢いよく吹いても疲れない。(おぃ!)
、、、おかげで、広めのカラオケボックスのお部屋に妙に鳴り響く激しい爆音っ!(笑)

私がサックスをやっているのは先生も知っているので、たまにサックスの奏法との違いを聞かれるけど、、、なんか説明しずらい。
ただ今日のレッスンで先生が、「サックスをやっている人って、フルートを吹くとすごく疲れるって言うわよね。」と仰っていた。

なるほどー。

私はフルートを吹いていても疲れるってことないので、「不思議ですね。」って言ったら、「なら、あなたはきっとフルートに向いているのよ。」って言われた。(うーん、果たしてそうなのか疑問ー。笑)
で、だからといって、逆にそうであって、もしかしてサックスに向いてないといわれたら嫌にゃ〜。(爆)
やっぱりフルートとサックスだったら、サックスの方が断然好きだから。

、、、ということで、レッスンでは基本の呼吸法をもう一度修正してもらい、
最後はやっとフルートらしい柔らかい落ち着いた音色が出せるようになって、レッスンは終了した〜。
、、、とはいっても、このまま練習しないと、また忘れて、次のレッスンにはまた同じ症状になる可能性があるかにゃ?(笑)

それにしても管楽器の呼吸法って難しい〜。

美しい音色でバッハを奏でるのは、まだまだ先になりそう〜。(爆)
posted by キャットてぃる at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。