2007年02月28日

「枯葉」吹いた

今日のフルートの練習は、、、。

まず頭部管でしばらく吹いてから、
楽器を組み立て、それから低音域をしばらくロングトーン。
特に「ソ、ラ、シ、ド」が中心。

それから「ソ」から半音づつオクターブ上と下を交互に出す練習を「ド」まで。

それから中音の「シ」から2音づつ下がるロングトーンをやって、最低音まで下がる。

そしてCメジャースケールと(なぜか、)F♯メジャースケールとか吹いた。(笑)

これでようやく1時間くらい。

そして最後に、曲を吹こうと思い、、、「ユビソ・・」と思ったけど、おっーーーっ!そうだ、大切な曲を忘れていた。
、、って、「枯葉」です。
やっぱ、この曲をやらないと、、、。(笑)

さっそくスタンダードブックを広げて、低音域の音からスタートっ!

「おっ、いいかんじ〜。」、、、って、ちょっとかすれ気味だけど、。(笑)

で、一通り吹いて、それから「ステラ」を吹いてみて、、、
あれ、この曲、高音域の「ミ♭」と「ファ」がと思い、急いで運指表で指の確認、、、と、ふと他の指も確認して思った。

「あれーーーーーっ!?中音のミ♭音、指、間違えているじゃん!!」

、、、ということでフルートを始めて一ヶ月強、中音のミ♭の指、間違えていた。(滝汗)
ただ、ひとこといわせてもらうと、指は全部、独学、、、つうか、レッスンでは運指はまだ習ってないので、意外と間違えていたりする。(単に運指表の見間違え、、。爆)
、、、って、指が多少、違ってもなんとなく音の出てしまう管楽器は、やはり手強い。

あとアンブシュア。毎日吹いているわりには意外と固まらず、さらに気持ちに左右されるみたいで、緊張したり、気持ちに余裕がないと崩れてしまう、、。
ただ、これは時間が掛かると自分でも思っているので、焦らず地道に練習を続けたいと思っている。

そして明日。またいつものようにサックスのレッスンのついでに、フルートもレッスン。
今度は、あまり緊張しないで音が出せることを祈りたい。

ともかく明日もがんばって練習だ〜。(笑)

posted by キャットてぃる at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34900813
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。