2007年08月09日

やっぱりジャズの曲を、

月に2回のレッスンでは、相変わらず基礎練習が主で、「ソノリテ」と「アルテス」をやっている。要は、ロングトーンとタンギングの練習用、、。
それで、家での練習でもまずそれらをやるけど、やっぱり最後は曲を吹かないと終った気がしない。

今日の練習では、曲の練習として、ジャズのスタンダード曲、「アイル、」に挑戦!
この曲は、サックスでも練習しているけど、オリジナルのキーでいくと、フルートのFキーが一番吹きやすいかもしれない。
それなんで試しに吹いてみた。

そしたら、、、ぉ?いけるかも??

テーマは吹きやすい。
ついでにアドリヴも基本スケール+コードの音を、適当に混ぜただけで吹いて、サマになる感じがした。

ようしっ!!「第二期セッションのデビュー曲にしようかな?」、、、と、考えたり。

夢が広がってきた〜。(笑)
posted by キャットてぃる at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。