2007年02月17日

曲練・・・

今日も朝からせっせとフルートの練習〜。

相変わらず低音が出ずらい、、。

どうも足足管が原因かもしれないので、試しに下ふたつのたんぽを輪ゴムで止めて吹いてみた。
う〜ん、微妙〜。
たしかに少しは音が出やすくなったけど、もっと大きな問題を感じた。
うん、やっぱり吹き方か、、、?(汗)

そんなこんなで、あんまり出ない音ばかり吹いてみても、精神衛生上よくないので、途中で、曲のメロディを吹く練習をした。

やったのは、「スマイル」と「マイファニーバレンタイン」の2曲。どちらも「はじめてのジャズ・ヴォーカル」からの選曲なので、カラオケが付いている。さっそく、吹いてみた〜。
が、しかし、どちらも真ん中の「ド」や「レ」がたくさん出てきて悪戦苦闘、、、。
つうか、まだ中音のドレミをあまり練習していないので、指が本当に動かない〜。さらにそれに応じて呼吸もついていってないので、すっかり音色がかすれてしまい、まるで、尺八のような渋い音になってしまった、、。(涙)

でも知っている曲だと、たいへんなフィンガリング練習も楽しいので、曲を何度も吹いているうちにだんだん慣れてきて、少し上達したかも〜?(笑)

それと「マイファニー〜」の方は、青本のキーでも吹いてみたけど、なんと高音のドレミが出てくるので、ついでに高音が出るかも吹いてみた。それしたらどうにかこうにか、「ラ」までは普通に出た。が、、、「シ」が怪しい。のと、「ド」が出ない。

それからついでに倍音の練習も、、。
「ド、ソ、ラ、シ」で、唇の形を変えて息の出す幅を変えて音を出すんだけど、どれも第三倍音までしか出ない。
頭部管だけだと、第四倍音を飛ばして第五倍音までかろうじて出るけど、その変、これからも研究課題になりそう、。

ともかく曲の練習は上達は欠かせないっ!!
これからもロングトーン同様、頑張ろうと思った。
posted by キャットてぃる at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

低音域

今日は、夕方に2時間ほど練習〜。

、、、が、あいかわらず最低音の「ド」がまともに出ない。

なんてこったい。(涙)

フルートの頭部管で吹くのも慣れてきた。

倍音もふたつ出るようになってきた。

オクターブ上も下も交互に出せるようになってきた。

メロディも吹けるようになってきた。

だが、しかし、、、低音域の「ミ」から下の音が極端に出ずらい。
それも「ド」が。
たしかに小指が押えずらく、全部のキーが押されているかどうかも不安だけど、でもそれだけじゃなさそう、、。

で、ついそのことが後半、気になってしまい、、。
低音域の「ミ」から下ばかり吹いてしまった。
が、しかし、低音だけ吹いても音はまともに出ない。
やっぱりもっと上の「シ」から下がった方が、一瞬、いいんだけど、でも結局、「ド」は出ずらい、、。

なんか変に拘る今日、、、。
きっと疲れているのかも?

明日もう一度、練習を見直したい。
posted by キャットてぃる at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

ようやく一ヶ月が経過

ちょうどフルートを買って、練習を始めてから一ヶ月が経過した。

あっという間、、。(笑)

最初は、まともに音が出るか心配だったけど、意外と大丈夫だった。が、しかし、独学の恐ろしさか、すでに一日目にして吹き方が間違っていた。

幸いにして、うまく先生に習うことができたので、どうにかなったけど、たぶんあのまま独学だったら、今頃、挫折していたかもしれない。

これでも自分なりに教則本の解説を見たり、フルートのHPやブログを参考に、「こうやって吹く。」みたいに考えて練習していたつもりだった。
けど、実際には呼吸法や口の形などがまったく違っていて、フルートはサックスとは違うんだ、、という理屈が理解してなかった。

ただ、逆にいうと、フルートの腹式呼吸の方がまともな感じがして、その応用で、サックスを吹くと吹きやすい。今までいかにサックスでいいかげんに吹いていたか、分かりそうだけど、でも、これでもちゃんとやってきたつもり。単にサックスが、最初の吹奏楽器だったわけで、よくわかっていないだけだったのかもしれない。

ともかくフルートは、どうにかこれからも続けられそうな気配〜。
それに、フルートを練習したおかげで、ソプラノリコーダーもファイフも、ちゃんと音が出るようになってきた。、、、って、ほんとは逆な気もするけど、実際には、フルートの練習の方が合理的かもしれないと感じた。(笑)

今日は、一ヶ月目を記念して、頭部管での倍音のロングトーンだけじゃなく、ちゃんとフルートの教本のエチュードを吹いてみたり、ジャズやクラシックの曲のメロディを吹いてみたりした。

最初は、おそるおそるだったけど、一発づつ確認しながら音を出したら、ちゃんと3オクターヴ音が出ることを確認できた。
それにメロディも2オクターブ分音が出れば、大概、吹けるのでそれになり吹いてみたけど、、、うぉ〜、指が結構たいへんだった。どうしてもサックスと同じ運指になってしまい、途中で頭で補正しながら吹いたり、、。

あと、ずっと肩ぐらいまで手を上に構えているので、肩がこる。
さらに楽器を構えている左手の人差し指の付け根、、、痛い。
幸い右手は、親指がサックスのフックたこのおかげで、楽器を楽に構えられて、それはそれでよかったけど。(笑)
一応、楽器の構えは、両手と口だけで完璧にできてよかった。
ただ、、、長時間(3〜4時間、)この不動の構えは辛い、、。
おかげで毎日肩こり、、。(涙)

とはいっても、フルートは吹くのがとっても楽しいので、これからも頑張りたい。
ぜひ、3ヵ月後にはセッションで吹きたいにゃ〜♪
posted by キャットてぃる at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

頭部管を吹く

今日も朝からフルートの練習〜。

ぁ、もう何日目か忘れた。(笑)

、、って、調べたら26日目、、、う〜ん、もうすぐ1ヵ月になる。

だのに、未だに頭部管を吹いての練習〜。

でも先週のレッスンで、先生に頭部管で吹く練習は最低、一週間くらいは続けたほうがいい、と言われたので、今週はずーーーっと頭部管を吹いている。

で、今日は、午前中に練習した。
時間は最初、30分吹いて、、、それから朝ご飯を食べて再開っ!
その後はな〜んと!2時間半も吹き続けた〜。(爆)

そ、そしたら2時間を経過したところで、変化がっ!

、、、って、なんとなく唇の先が少し自由になってきた感じ、、。
それに息も安定してきて、音ものびるようになってきた〜。
おかげで、オクターブ下と上の音を交互に出せるようになってきて、ちょっとうれしかった。

未だにロングトーンばかりで、曲もろくに吹いていないけど、でも、練習がやりたくて始めたので苦にはなっていない。
とはいっても、一ヶ月くらいやると普通は曲とか吹けるのかな?

まぁ、いいや。
明日も練習しよう、、。
posted by キャットてぃる at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

フルート18日目

フルートを始めて、今日でちょうど18日目。

おとといは、小刻みに30分づつ、トータル1時間半、練習〜。
低音域を出そうっ!!と頑張ってみた。
、、が、あまり思わしくなかった。(汗)
それでもどうにかこうにか、、。

きのうは、あまり時間がなく、寝る前に50分くらい練習した。
もうほとんど吹いただけ、、。
それでも息の方向をチェックしつつ、
構えも楽になるように考えて吹いてみた。

そして、今日〜。
体が疲れていたけど、吹き始めたら楽しくて2時間くらい吹いていた。(笑)
ただ、最近そうなんだけど、呼吸困難に陥る、、。
一生懸命吹いて、吹くのを止めると呼吸が止まったまま、、。
それなんで、意識的にサックスのレッスンで習ったことのある”ドックブレス”を腹式呼吸をしてみた。そしたら、だいぶ呼吸が楽になった。
でも、そうやっての繰り返しだったので、もうほとんど”腹式呼吸との戦い”になってしまい、苦しいような苦しくないような感覚に陥った。

ただ、この練習〜。サックスで忘れかけていた腹式呼吸を思い出すのに良い機会だったみたいで、その後にサックスを吹いたら、えらい吹くのが楽になった。(笑)

ちなみに、少しだけ中音が綺麗に出るようになってきた。
その反面、、、なぜか一番低い「ド」が出なくなった〜。
真ん中の「シ」から半音づつ下がっても、なぜか「レ」より下の音が出にくい。そして「ド」が出ない。ちょっと焦ったけど、明日はもう一度、呼吸を見直して練習しようと思った。

明日も練習できたら、いいな。(笑)
posted by キャットてぃる at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

フルート15日目

きょ、今日は、久々〜というか初めて3時間ほど吹いてみた〜。(笑)

いちおう少しだけ休憩を挟んで、、、だけど。
トータルで3時間ほど、、。

ようやく構えが安定してきて、手が痛くなくなってきた。
そのせいか長く持てるようになってきた。
それに呼吸のほうも慣れてきたのか、めまいが減った。(爆)
、、って、今までは1時間くらい吹くと、手が痺れてきて、さらにめまいがしたので、それで吹くのをやめてしまっていた。

肝心の内容は、毎日同じようだけど、変化といえば中音の「シ」の的中率が上がったっ!、、、が、しかし、逆に低音域のミから下が出ずらくなってきた。(以前よりも、。汗)
特に「レ」と「ド」の音がほとんど出ない。こまった。

でも長い時間、楽器を吹いているとモチベーションはアップするみたいで、ますますフルートが好きになった。
これからどうなるかわらないけど、どうにか続けたい。
それが願いかも?(笑)
posted by キャットてぃる at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

フルート2週間目

おぉ〜、やっとフルートを始めて2週間が経過〜。
、、って、14日目になった。(笑)

今日もいつものようにロングトーンっ!!
まず頭部管で吹いて、それから本体に繋いで吹いて〜!の繰り返し。
でも、ようやくアンブシュアも落ち着いてきたのか、もしくは呼吸が安定したのか、音がすぐに出るようになってきた〜。

で、頭部管で吹いて、Aの音と倍音のEが出るようになると、実際に楽器を吹いたときにちゃんと中音が出るんだよね〜。(感激っ!笑)
それなんで無理に息を送らないで、息を出す口の幅を調整して吹くといいみたい、、、。逆に勢いで吹こうとすると、音が出なくなる〜。

それと構え、、。これも日々少しづつ安定する感じで、だいぶ両手の力みが取れてきて、手が痛くならなくなってきた。
で、「シ」で構えると安定するようになってきたけど、逆に指を動かすと楽器がぐらつく、、。(汗)

それからロングトーン。
今日も、その「シ」から音を2個づつ繋げて、半音階で下がってみた。
すると吹いている内に音が太くなるのが不思議〜。
ただし、、、低いレ、ド♯、ドが出にくい、、。
それ以外は難なく音が出るんだけど、これが今後の課題か?
それと中音の「シ」、、、あと少しでちゃんと出そう〜。
最後はしばらく、「シ」をオクターブ下と上を交互に出す練習をして、少しだけ舌と喉の使い方のコツを掴んできた感じ。(あともう少しかも?笑)

、、、ということで、2時間半くらい吹いた。
明日も頑張るぞ〜。(笑)
posted by キャットてぃる at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

フルート13日目

今日も、同じような練習〜。

まず頭部管でしばらく吹く〜。
で、レッスンで教えてもらった実音と倍音を出すのを交互にやりながら、アンブシュアと呼吸を整えてみた。

それから普通に構えて、低音域の「シ」を吹く練習〜。
、、、って、その構えなんだけど、それらを両手でうまくバランスを考えながらやってみた。そしたら意外と安定、、、。特に右手。どうやらサックスのさむフックで出来たタコが役に立ったのか、妙に楽器が安定する。(笑)

で、「シ」もちゃんと出るようになったので、サックスのレッスンでやっている半音階のロングトーンもフルートでやってみた。
つまり「シ」から2個づつ繋げて、下降してのロングトーン。
それでようやく半音も出せると確認。う〜ん、ほとんどサックスと運指が同じだった。

そんなこんなで1時間くらい吹いた。
まだ低音域しか音が出せないけど、
先生いわく、「低音域が一番大事っ!!」というのを信じて、練習することにした。
もう少しアンブシュアや呼吸が安定すれば、倍音も出せて、もっと高い音も出るようになるのかな?、、、ちょっと楽しみ〜♪
posted by キャットてぃる at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

フルート12日目

ようやくフルートを始めて12日目っ!!

今日は、朝に30分くらい頭部管を吹いた。

それから午後に1時間くらい、吹く練習を、、。

それにしてもアンブシュアが難しい〜。
唇の形がどうしても綺麗なれもん形にならな〜い。
なんつーか、ゆがんでいる、。(涙)

そ、それでも諦めずひたすら鏡を見ながら、
息を送り出す形の練習をした。

それからサックスのように強く吹いてはいけないらしいので、
こちらもひたすら細く繊細な息を作るように考えて吹いてみたり、、、。

で、頭部管を吹いたり、本体に繋げて吹いたりしているうちに、
最後のほうでようやく呼吸も安定してきて、
力まないでも中音が出やすくなってきた。

あとは構え。
先生は、「シ」を吹けーーーっ!!って、言っていた。
が、しかし、その「シ」は構えが安定してないと、
長時間吹くのが難しい。
それなんで、何度も手の角度、バランスを調整しながら構える練習も、、。

というのが、今日の練習だった。
posted by キャットてぃる at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

フルート11日目

えっと、、、今日でフルート始めて何日目だっけ?

そんなこともだんだん面倒になってきた11日目。(笑)

昨日はバンドのライヴだったけど、出かける前の20分だけフルートを吹いた。ただ、やっぱ20分だとロングトーンを始めて、調子が出始めた頃に時間に、、。(涙)、、、少なくても30分は欲しいか。

で、今日は、少し時間があったので、1時間ほど練習〜。
まずこの前、レッスンで先生に言われた通り、頭部管を吹く練習。
片方の手で音の出る方を塞いで吹く。それで、オクターブ下と上を交互に喉をコントロールしながら音を出す。
注意点は、息を強く吹かないこと。
口の息の開きをなるべく小さくすること。
まっすぐ息をのばすこと。

で、だんだん音の出になれてきたので、本体につなげて吹いたら、、。

「おーーっ!!」ちゃんとオクターブ上の音が出ました。(笑)

そ、それも息をわざと強くしなくても自然に、、。(ちょっと感激♪)

それからオクターブ下の音域とオクターブ上の音域を交互に音を出しながら、しばらく各音をロングトーン。
それから半音階をサックスのように上がったり下がったりして吹いた。

ただ、まだ音色っていうほど音がよくないので、こういう練習は毎日やりたいと思った。

でも楽しいにゃ〜。
一日一日少しづつ音が出る感じが続いている。
明日はどんな音が出るか、とっても楽しみにしている。(笑)
posted by キャットてぃる at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

フルート8日目

き、きのうがフルートを始めて8日目でした〜。

さっそく前日のレッスンでの教えも思い出し、頭部管で練習〜。

「トゥー、トゥーーッ!」とアンブシュアの形を気にしながら吹くこと1時間。

うっ、疲れた。

それから本体に繋いで、「トゥー、トゥーーーッ、、。」

、、、と、低音域の「ソ、ラ、シ、ド」をひたすら吹いた。

それから、ちょっと吹く範囲を広げて、そのままCメジャーで1オクターブを上昇下降、、。
それらを30分くらい。

その後、半音階を吹いたらなんとなくできそうだったので、
その後は、GメジャーとFメジャーも1オクターブだけ吹いた。
で、ついでにDメジャーも、、。

で、それから少しだけ1オクターブ上の「ファ、ミ、レ」を吹いて、、、で、その後、「ソ、ラ」に行こうとしたら、、、あれ、音が上手く出ない。
う〜ん。喉のコントロールの問題?

それからまた頭部管で吹いて、それから少し休んで口笛を吹いていたら、少し倍音の出す感覚を掴んできた。
で、また中音を吹いたら、少し出るようなってきた。(笑)

それと息のスピード。
サックスのように強く吹いちゃいけないらしい。
フルートだとそよ風のように柔らかい息を送らないと、、。
ただ問題は、息の幅。これはかなり狭い。
歌口を同じ幅が望まれるらしいが、その形に唇がならないのでこれがもどかしい。

それから構え。
フルートの管体の重心が、単に両手にきていると思っていたけど、そうでもないらしい。多少、左手寄り?
右手の親指の位置を直されたが、でも右手ってそれほど重要な感じがしていない。むしろ左手が問題で、どうしたら左手でバランスよく楽器を支えられるか?、、、そして口でどれくらいバランスを取ったらいいか?これが問題かも。
あとまだ最初でかなり力んでいて、全身疲れるので、早く綺麗な構えのポジションを会得したいと思った。
そうしないと長い時間吹くことが出来ないし、、。

ちなみに明日は、メタルバンドのライヴ(ドラムを叩いてます。笑)で一日外出なのでフルートは吹けない。(家にいないので。涙)
でも口笛の練習でもしてみたいと思っている。

これからも頑張ろう〜。(笑)
posted by キャットてぃる at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

フルート6日目

今日は、昼にビックバンドの練習でアルトを吹いた。

それから帰宅、、。
夕方からフルートの練習をした。

、、、って、ふがーーーーっ!!

いきなり吹いてみたけど、お、音が出やしない。(涙)

「あれ?呼吸が変??」

それから頭部管で吹いてみた。

「あれ?やっぱり音が、、。」(汗)

昨日はちゃんと音が出たのに、、。

それからもう一度、鏡でアンブシュアを確認して、

それからもう一度、呼吸の確認をして、、、しばらく吹いてようやく音が出た。(長いよ。)

そうやってまた今日も、「ソ、ファ、ミ」辺りを中音で吹いてみた。
う〜ん、微妙〜。(笑)
なんか下の音も混じっているし、、。
それに吹いているうちに、構えている手がまた痛くなってきた〜。(滝汗)

、、、ということで、1時間半、頑張ったけど昨日と変わらず。
「とりあえず吹いてみました〜」って感じだった。
そういや疲れているのかな?、、、途中で眠くなった。
それでも構わず吹いていたけど、、。(爆)

で、明日のソプラノでのレッスン。
フルートも持参の予定。

「先生に見せるのだ〜♪」、、、って、とても楽しみです。(笑)
posted by キャットてぃる at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

フルート5日目

今日も、1時間くらい練習〜。

、、って、まだ構えに慣れていないせいか、1時間くらい吹くと、もう楽器を支えている左手の人差し指の付け根が真っ赤っ!、、、痛くて構えられなくなってしまう〜。(涙)
さらに呼吸の方も、まだ慣れていないのか呼吸困難になりかけている〜。

でも、アンブシュアを鏡を見ながら形を整え、本で見たイメージを膨らませながら吹いたら、少しづつ形も安定。呼吸も整ってきた。

で、昨日の問題でもあった中音の練習をしてみた。
なぜなら昨日まで、音といえば低音域しか出せなくて、それ良いような気がしていたけど、フルートのHPで「ソノリテ」の実演のビデオを観たら、「あれ〜、最初のシの音って中音じゃん!」って、思ったこと。
それに練習で使い始めた、「アルテス」も、課題の曲はすべて中音の音から始まっている。

、、、つうことは、まず最初に、何がなんでも中音が出ないと始まらない?(笑)

ということで、まず中音のアンブシュアの確認に、まず頭部管で音を出してみた。
、、、が、音はちゃんと「A」の音が出るけど微妙〜。
それから試しにタンギングをして勢いと付けて、アタック音を出したら、う〜ん、なんとなーく高い周波数の音が、、、。

それから本体に付けて、「ファ」の音を吹く。
う〜ん、なんとなく出てきた。(笑)
そ、それからしばらく、その「ファ」をロングトーンして、それから一音下がって、「ミ」を。
なんか少しづつ音が出てきた感じ。
それからしばらく、「ファ」と「ミ」を交互にロングトーンっ!!
ちょっと中音らしいというか、フルートらしい音色になってきてちょっと満足〜。(笑)
さらに管体が共鳴するような振動を感じられて、さらにうれしくなった。

それから、「ファ」を吹いた後、一音上がって、「ソ」を吹いたけど、すぐに下の音になってしまい悪戦苦闘。
でも、それもしばらく繰り返したら、、、出た。(笑)
で、その後、「ラ」、、、ぁ、また出ない。
それでしばらく、、。(笑)

そして、最後に難関?の「シ」、、、う〜ん。これがかなり手強い。
下の音から続けてもなかなか出ない。それでも繰り返し吹く、、。
で、頭部管の練習同様、最初の音のタンギングを強くして、それで勢いで音を出してみたら、少し音の出るタイミングを掴んできた。
でもなかなかロングトーンに辿り着けないまま、、、ぁ、もう構えの左手が限界に、、。(涙)

つづきは、明日やろう〜。

、、、って、時間があったら。(笑)
posted by キャットてぃる at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

フルート3日目

えっ、、と、昨日が、フルート練習の3日目でした。

と、とりあえず、ご報告〜。

まず頭部管で練習〜。すんなり音が出る。(少し満足、、。笑)

そのまま15分吹く。

それから本体に接続して構える。

「おっ、きのうより少しサマになってきた?」(ちょっと満足。笑)

それからアンブシュア。
アルテスの教本の説明を読みながら、「口の幅、息を出す隙間を狭めると良い。」と書いてあったので、少し鏡を意識してやってみる。
そして正面を向いて息を自然に吹きながら、少しづつフルートの歌口に当ててみたら、、、。

「おーーっ!ちゃんと音が出た。」(ソの指です。笑)

で、そのままソラシ♭・・・って、あ、シ♭の問題、、。(汗)

と、ちょっと焦ったけど、何度も吹いているうちに、なんとな〜く左手の親指の位置をずらしたら、、、。あれ、ちゃんと「シ」が出た。(笑)
う〜ん。要は、親指で押すキーの位置が違っていたみたい。(しょうがないか、独学だし。爆)

それから、しばらく低音域のCメジャースケールを行ったり来たり、、。
、、って、そういえば誰かHPで、中音のドとド♯を吹くと楽器のバランスが取れないと言っていたような。
が、しかし、なぜか自然に構えている自分、、。
つ、つまり全部の指を離した解放でも、ちゃんと楽器を構えていられた。(かなり満足〜。笑)

で、それはどうやら、それまでこっそりと練習していたファイフの影響らしい。それのおかげで、左手の人差し指の付け根で楽器を構える癖がついていて、フルートも容易に構えられるようになっていた。

ただ、、、問題が。

そ、それはまだ低音域の音しか出ない。
あれ?、、、フルートって誰が吹いても、もっと音が高い??

う〜ん。どうしたら高い音が出るのか?
これが問題だ。
posted by キャットてぃる at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

フルート2日目

ようやく憧れだったフルートを始めて2日目。

まず、頭部管だけ吹いてみる〜。

「ぶーーーっ。」普通に音が出る。

それなんで、10分くらい吹いてから、本体に繋いでまた吹く〜。
とりあえず指は、「ソ」で、、。

「ぼーーーっ、、。」一応、出る、、、が、

そのあと、「ソー、ラー、シ♭、、、?」
なぜか指をいっこづつ放して「ソ、ラ、シ」っていくはずが、どうしても「シ」が♭していまう〜。

「なぜに?」、、、しばらく吹きながら考える。

「で、でもまぁ、いいや」、、、と、適当に吹き始める。(笑)

で、ずっと低音域のCメジャーだけを、「ソ」を中心に行ったり来たり、、。

が、高い「ド」がかろうじて出るけど、低い「ド」もかろうじて出る程度で頼りない音色。
さらに10分、20分と構えているうちにだんだん左手がだるくなっていく〜。
さらにさらに、、、30分を経過、ちょっとめまい。
さらに頑張ってみたけど、結局、1時間を経過したところでめまいがひどいのと、左手がさらに痛くなってきたので、練習は終わりにした。

やっぱり腕のリーチが、届くといってもギリギリなので、構えが辛い。
でもファイフでの事前練習があったせいか、同じ音域でのロングトーンはすぐに出来た。(とはいっても1オクターブ。笑)

あと、最初の「シ」の♭問題。
結局、1時間に何十回も吹いて、ちゃんとした「シ」が出たのはたったの5、6回。
やっぱり、まだまともな呼吸で吹けてないと確信できた。
でもフルートを始める前の心配事だった、「音が出ないのではないか?」、「小指が届かないのではないか?」という問題はクリアしていた。
それなんで、ちょっと気持ちは楽、、、。

ちなみに教本なんだけど、、、一冊ある。
「アルテス フルート教則本 第一巻」昭和41年出版、、って、まるで古文書のように古い状態なのが、、。

flute-03.jpg

実は、これ、以前、ドラム教室のお友達に(彼女はフルートが専門、)サックスの練習用にお借りしたもの。
でもまさか、それを本当にフルートの練習に使うとは思わなかった〜。(笑)
ただ、かなり本の状態が悪いので、やっぱりコピーして使ったほうが無難かも、、。

とりあえず、今日は1時間でかんべんしてくれ〜。(爆)

明日、続きはやります。
posted by キャットてぃる at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

フルート1日目

この度、新しくフルートを購入。
買ったのは、パールのフルートです。

flute-01.jpg

「Brillante ブリランテ」
PF-525E
C足部管 洋銀製、リッププレート銀製、銀メッキ仕上げ、ポイントアーム、カバードキー、Eメカニズム(E)、ピッチ:A=442Hz

紹介のページ↓
http://www.pearlgakki.com/flute/pro_brillante.html

組み立てると↓こんな感じ。

flute-02.jpg

さっそく少し吹いてみました。
、、って、お〜!ちゃんと音が出ました。(笑)

が、しかし、、、どんなに吹いてもシの音が半音低い、、。

で、なんでだろう?

しばらく吹くーーーっ!!

そして分かったっ!

、、、吹き方が悪かった。(爆)

、、、ということで〜、いよいよフルートを始めますっ!

どうぞ、よろしくっ〜!!
posted by キャットてぃる at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。