2010年02月27日

最近

そういえば、、、最近、あまりフルートを吹いていない。

一週間に一度くらい吹く程度かな?

で、たまに吹いてすぐに曲が吹けるわけもなく、、。

かといって、、、ソノリテやってもすぐに音や吹き方が良くなるわけもなく、、。

それでも始めてもう3年くらい??

一応、手のフォームだけはマシになってきた。

これからどうしよう。

やっぱ、時間決めて練習しないと、、。
posted by キャットてぃる at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

14金フルート

先週の土曜日、つまり7日。
横浜、みなとみらいで行われた2009楽器フェアに行ってきた。

お目当てのサックスの他にフルートもあったので試奏してみた。
その中でとりわけ目を引いたのが、300万以上もするヤマハの14金のフルート。

091107_1428~02.JPG

ひな壇に並べられたフルートは気軽に試奏してもいいということで、ろくに吹けない私も気軽に吹いてみたけど、、。(笑)

やっぱ14金って総銀とも違うし、ましてや安い白銀ともまったく違う吹奏感と音色。凄い。
持った感じは、重くなく〜軽くなく〜、ちょうど良い感じ。
欲しいけど、この値段じゃ一生買うのは無理かも。
もちろん、吹いたときの抵抗も馬鹿にならなし、素人のへなちょこな息ではびくともしない荘厳さがあった。
でも憧れるにゃ〜。

それにしても最近、富にフルートを吹いていないのでやばい状態だけど、やっぱ白銀のフルートにちょっと飽きてきたのかもしれない。
たしかに管は鳴り易いけど音色に深みがないし、高音域の音色の深さもないし、、、。
かといって、新しいフルートを買う余裕なんてまったくないので、、、やっぱ、フルートを始めた頃の新鮮さを思い出して練習するしかないか。

ちなみについでに同じブースにあったピッコロも吹いてみたけど、、。


091107_1428~01.JPG

あ、、、音が、、。(汗)

というか、楽器が小さすぎて指が、、。(涙)

でも慣れるためにもピッコロも欲しいな。(おぃ!笑)
posted by キャットてぃる at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

今後

前回の日記を書いてから、だいぶ時間が経った。

その間にも家ではたまにフルートは練習していた。

けど、、、なんだろう?

やっぱ、目標がまったくないせいか、練習として吹いてもあまり楽しくない。

一応、ロングトーンやってメジャースケール吹いたり、曲もサックス同様にジャズのスタンダードを練習してみたけど、、。
あんまり出音がよろしくないようで、、。(汗)

ただロングトーンをしてて思ったのは、やっぱ複式呼吸が大切。
、、、といいつつ、たまにしか吹かないで音も安定するわけもなく、。

今後、どうするか?

でもせっかく2年も習ったのだから、やめるのはもったいない。

なんとかしたい。
posted by キャットてぃる at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

ふりだしにもどる

、、、まあ、しょうがないね。(笑)

昨年でレッスンやめちゃったし、

今年はろくに練習していないし、

、、、つうか、数える程しか吹いていないし、、。

これからは気長に少しづつやります!
posted by キャットてぃる at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

モチベーション

昨日、ひさしぶりにフルートを練習した。

最近は、いつもひさしぶりに、、、。(爆)

flute-02.jpg

ただ、昨日は違っていた。

なぜか吹いていて苦しかった。
今までは音が安定しないと思っていても、
吹いていて苦しいということはなかった。

、、、ということは?

よくわからないけど、危機に瀕している感じも??
つまり、今年になってあまり吹いていないので、
さすがにこれまでの練習の貯蓄が無くなり、
最初に戻っていくような。

これはまずい。(汗)

やっぱ、たった2年間のレッスンでは高が知れている。
これからはまた毎日吹く習慣を取り戻さなければ、、、。

で、どうしたら?
posted by キャットてぃる at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

久しぶりに吹いた!

今朝は、久しぶりにフルートを吹いてみた。

楽しかった。

、、、って、なんと前回吹いたのは、某スタジオ練習会だったので、2、3ヶ月ぶり〜。(爆)
おまけにそれ以来、家では一度もフルートを出すことなく、、。(汗)

さすがに2ヶ月以上、ケースから出していないと楽器が心配だったけど大丈夫だった。(笑)
それで、さっそく吹いてみた。

、、、と、さすがに音が、、、と思ったけど、そんなこともなく、、。
さらに構えも指もそんなに忘れてなくて、最初ロングトーンをやった時はちょっと不安だったけど、10分後には元の状態に。(笑)
ただ、もともとちゃんと吹けるわけでないので、下手になりようがないのかも?

そんな感じで、去年の11月で個人レッスンも辞めちゃったし、今はどこで吹くという目標もないので、どうしようかと思ったけど、、。
と、とりあえず、今、自分の好きな曲でも吹いてみよう!ということで、ジャズボーカルの曲集から、「オーバーザレインボー」や「スターダスト」、そして「ルート66」とか「ユビソ」のメロディを吹いてみた。

うーん、さすがに曲吹くと音がかすれ気味〜。
でも以前よりも指が動くように感じて、、、きっと、それはサックスの練習の成果だと思いたかった。
あとジャズのアドリヴに関しては、サックスと同様な出来だったので、この辺は楽器の種類は関係なさそう。
そんなことよりフルートも音色が命だったり〜。(爆)

で、結局、45分ほど吹いて練習は終わり。
フルートに関して言えばなんのしがらみもないので、
しばらくは、たまに楽器出して、好きな曲とか吹いて楽しみたいと思った。

posted by キャットてぃる at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

お久しぶり

昨年の11月にフルート教室を辞めてから、なぜかフルートの練習も中止してしまった。理由は、一応、メインの楽器であるアルトサックスの練習を優先するためだった。

ところが、、、。

あれから約2、3ヶ月が過ぎた。
他のアルト以外の楽器の練習をすべて中止して、アルトの練習だけを毎日何時間もやったけど、、。果たしてアルトが上手くなったかというと疑問。
もともと音楽的才能があまりないので、結局、ひとつだけ練習したところで高が知れている、、、というのが、現在の結論だった。
私には、趣味として浅く広くが向いているのかもしれない。

そんな感じで、またフルートの練習を再開しようと思っている。
、、、とはいっても、一旦、練習のペースが消失してしまうと、また元に戻すのが難しい。
すでにアルトでの練習ペースだけになっている今の現状をどう改善するか?
ただ、もともと今までも、アルトはメインで他の楽器はサブだった。
そのせいか、アルトが7ぐらいで、他の楽器は全部で3ぐらいだったので、それを考えると、また他の楽器の練習を再開してもそんなに無理はないはず。あとは気持ちの問題だけ。

フルートに関していうと、2人の先生に約2年間もレッスンしてもらった。そんなに習ったのに吹けないのはおかしい。
ただ、これからまた再開するに辺り、問題がある。
それは何を吹くか?
もうクラシックは懲りてしまったので、できればジャズをやりたい。
でもジャズの吹き方を習いたくても、ジャズの先生はジャズ理論を教えたがるという現状もあったりするので複雑だ、、。
たしかに理論も大切だけど。

ただ私がジャズの曲を吹くと、なぜかサックスよりもサマになる。
だからといってサックスからフルートに転向する気はさらさらない。

、、、ということで、また再開したい。

、、って、いつだろう?

posted by キャットてぃる at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

フルートのゆくえ

最近は、レッスンの前後3日くらいしか、フルートを練習していない。

うーん。

ただ、こんなに練習していないと、さすがに上達は遠い。

もう始めてから一年以上が経過しているのに、未だに「アルテス」に6課とか7課とかやっているんだから、、。
ついでいうなら、もう曲も、一切、レッスンでやってなくて、、、。
なんのためにフルートをやっているんだか、、。(汗)

それで最近、ちょっと結論が出た。

それは、「フルートでもジャズをやろう!」ということ。

でもフルートの先生はクラシック専門だからジャズはだめ。
なので、こうした。

サックスの先生に「ジャズフルートのレッスンもしてもらう。」

これだ。(笑)

ただ、サックスのレッスン毎だとしつこいので、3、4回に一回とか、、。
それでジャズのメソッドをフルートで吹いたものと、セッションで吹きたい曲を吹いて、アドバイスを貰う方法を考えた。

で、フルートの基礎奏法は、今まで通り引き続きクラシックの先生に教えてもらい、ジャズの吹き方を別に習ってみたいと思った。

どうなるかわからないけど、結局、私はジャズを演奏することが自分身とって必要だと感じている。
どんな楽器でもジャズを演奏したい。
そのためになんとか先生を味方に付けなければ、、、。(爆)

ちなみに2週間後のサックスのレッスン日。
ジャズフルートの最初のレッスン日。
、、、ちょっと楽しみかも、、。(笑)
posted by キャットてぃる at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

調整

先週の金曜日に、サックスのついでにフルートの調整もしてもらった。
それもタダ。
なんのゆかりもないのに、、。
有難いことです。

それで前回の調整は同じお店で、たしか2、3ヶ月前。
で、たしか一ヶ月前頃から、吹くとなんとな〜く音がかすれ気味だった。でもそれはあんまり吹いていないせいだと思っていた。
でも、、。

リペア屋さんによると、少し調整が狂っていたらしい。
それも、、、なんと吹かないのが原因?!がーん。
おまけにタンポも少し荒れている??
、というか、消耗の仕方がよろしくないらしい。
こまったね、、、。(汗)

たしかにフルートを始めた頃は毎日2、3時間は吹いていたけど、それも半年で半分の時間に減り、、。一年経った今は、週に2、3度しか吹いていない。それも30分くらい。
、、、まずいな。

で、それが原因かどうか分からないけど、上達の具合もどんどん低下してきて、今は微々たるもの〜。
せっかく月に2回、レッスンに通っている意味があるのか?と思うほどだけど、、、やっぱりそれだけだとモチベーション不足なのかも?
でも行っている所は発表会とか無いし、それにサックスのように先生が率先して模範演奏もしてくれないので、なんとなくやる気が出ないのは相変わらず、。

でもフルートを吹くのはやっぱり好きだし。
せっかく始めたのだからちゃんと吹けるようになりたいと思うのは心情。

ともかく調整はしてもらってよかった。
おかげで曲を吹いても音がかすれなくなった。
ちゃんと音が出るなら、、、練習も楽しいはず、、。(笑)
次回からはもっと音がかすれるようになったら早く調整に持って行こうと思った。幸いフルートは軽いので、他の楽器の調整のついでとか、出掛けたついでに持っていけるのだから都合がいいよね〜。

これからはもっと吹いてあげないと、、。(笑)
posted by キャットてぃる at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

フルート一周年

よーく考えたら、去年の1月にフルートを購入〜。
そしてレッスン!、、、始めてちょうど一周年になりましたー♪(ぱちぱち〜。笑)

まず1月にフルート購入をサックスの先生に相談。
そして、そのまま楽器を選定してもらい、そのままレッスンに突入ー。(笑)
3ヶ月ほど基礎の呼吸等の手ほどきをしてもらい、(って、さすがにサックスのレッスン前にやっていたので、両方やるのが大変で途中で断念。おぃ!)
日を改める意味で、近所のフルート教室を探して、今度はクラシック専門の先生に習い始める。(4月から、月に2回の30分レッスン。教則本はアルテス一巻とトレバーワイ一巻。)、、、で、現在に至る。

それで、最初の半年はジャズをやるつもりで曲を練習していたけど、基礎のタンギングもろくできていないので、途中で息切れの連続〜。おまけにクラッシックの先生に、ジャズを教えてもらうのは無理と分かり、結局、基礎はクラシックで固めると決意。でも実際にやってみると基礎技術と奏法(スケールとコード等)は共通点もあり、意外と勉強になることがわかった。

よくフルートは最初は簡単で、あとでだんだん上達が遅くなるといわれているが、たしかにそう思った。
私も最初の3ヶ月間で、ジャズの曲を吹いたりして、さらにセッションで吹いたりもしたが、、、その後はそれ以上、上達せず、いつまで同じような状態に、、。
着実に基礎は固められてきていると信じたいけど、そのスピードはかなり低速、、。(汗)まるで植物のようだ、、。

それでも長く吹いていても疲れない呼吸法と、アパチュアのコントロールで、なんとか3オクターブ分の音域で音が出せるようになってきた。
さらに3点支持もだいぶ慣れてきて、構えもかなり安定してきた。(笑)

、、、とはいってもサックスみたいに速いスケールは吹けないし、曲も無理、、。
ゆっくりのテンポの曲を吹くのがやっと。
たぶん上達具合はサックス同様に目に見えて遅いみたいだけど、それでも好きな気持ちは変わらないし、毎日吹いても飽きないので、やっぱり楽器を始めて本当によかったと思っている。(、、、というか、サックスも始めて一年くらいの時は、ろくに曲も吹けなかったにゃ〜。爆)

、、、ということで、フルートはこれから2年目になります。
どこまで続くかわからないけど、なんとか頑張ってみるつもりですのでよろしく〜。(笑)
posted by キャットてぃる at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

8ヶ月が経ちました。

今年の1月に購入したフルート。

あっという間に3ヶ月、6ヶ月が過ぎて、、、気がつれば、もう8ヶ月!近ーく、経っていました〜。(笑)

最初は、とにかく吹きたくて毎日吹いていたけど、だんだん上達しないことに気付き、、。

最近は、ジャズがやりたいのクラシックはどうしたの?、、、と、勝手にひとりで騒いでいたのだけど、、。(汗)

今日は、久しぶりに初心に返り、「ソノリテ」を2オクターブやって、それからバッハの「G線上のアリア」を吹いた。

そして、ひとこと。

「やっぱ、クラシックかなぁ。」(おぃ!)

もちろんジャズの曲を吹くのは楽しいけど、この間のレッスンでは知らないジャズの曲に先生は困惑気味だったし、。
でも複線は引いておいた。(笑)
なぜならレッスンの最後に、先生に、「次回は、またバッハのアリアを練習してきますー。」と言っておいたから。(笑)

どうやら私にとってフルートって、特別向いている楽器じゃなくて残念だったけど、でも始めた以上、吹けるようになりたいし、何よりも吹くのが楽しいのは変わらない。
だから8ヶ月もなって、ようやく最低音からのCメジャーの音が安定して出るようなったけど、それだけでうれしかったりする。
それにレッスンで、熱心にタンギングを教えてもらっているおかげで、音もすぐに出るようになったし、指の動きも少しスムーズになった。
やっと普通に曲のメロディを吹く体制が整ったわけで、これではじめて初級の始まりかな?と思った。(笑)

で、どうせバッハの「アリア」を吹くんなら、今やっているふたつ(EメジャーとCメジャー)だけでは物足りなくなって、他のキーでも吹きたくて、PCのソフトを使って譜面を作成した。(一応、12キーで作ってみた。笑)
あとは吹くだけだけど、これでしばらくフルートのレッスンでも「アリア」だけで、当分、遊べそうなんでちょっと楽しいかも?(爆)

もちろんジャズもフルートで吹きたいけど、やっぱりクラシックも捨て難い。
、、、と、思いつつ、、、レッスンではやはり先生がクラシック専門なんで、この辺、やんわり攻めたい。
どうせなら、一冊、レッスン用のクラシックの教則本を新しく買って、それだけをやるものいいかな?と思った。

、、、ということで、今日はフルートで、「G線上のアリア」を吹いて楽しんだ。
やっぱり下手でも、自分で吹くと味わいがあるなぁ〜♪と思った。
posted by キャットてぃる at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

フルート練習のストレス

さすがに明日はフルートのレッスンがあるので、、。

まじめに練習しようと思っていたのだけど。

筋違いと知りながら、サックスの先生のも相談した通り、、、フルートの練習へのモチベーションの低下が、一向に止まらないー。(汗)
もちろんフルートをやる気はあるのだけど、楽器を持ち出してロングトーンしただけで疲れて飽きてしまう〜。一応、課題のタンギングの基礎練習もやってみるけど、一向に良くならない。
そして目標としているクラシックの曲も吹いてみるけど、、、、一向に上手く吹けないので、すぐに飽きてしまう。(簡単そうな同じ曲を、もう3ヶ月以上もやっているし、、。汗)

それなんで、今日も30分吹いて飽きてしまい、疲れてきて、もうやめようと思ったけど、、。

何気に本棚にある楽譜に目が止まり、、、試しに、ジャズのスタンダード曲「オールオブミー」を吹いてみた。(それもヴォーカルの譜面。笑)

そ、それが意外にも楽しかった。
もちろん初見じゃ、上手く吹けないけど、、、何度か吹いて感じを掴んで、それから付属のカラオケと一緒に吹いて、最後はアドリヴもとってみた。
で、なぜかフルートでもアドリヴって、すぐに出来るんだ、、。(笑)

そして、思った。

「やっぱり、フルートでもジャズをやろう。」

本当は、フルートではクラシックの曲をやって基礎を固めて、それからジャズをやろうと思っていたけど、、、さすがに自分には、そんな時間の猶予はないと感じた。
それに今、ジャズをしっかりと覚えたい時期でもあり、そんな中でクラシックを聴いているゆとりがあまり持てないということもあり、、。
とくかく毎日、練習のためにジャズばかり聴いているし、サックスでもジャズを勉強しているし、、、所詮、クラシックは縁の遠い世界、、。

おまけにちょっとした弊害が出てきた。
それは、フルートで練習するためのクラシックの曲を聴いたり、ついでにクラシックのサックスの曲まで聴いていたら、、、なぜか本家のサックスの吹き方まで変化してしまい、それまで当たり前に出来ていた、ジャズの吹き方に違和感を感じた。
もしかして、最近、サックスのレッスンで吹き方がおかしくなったのは、クラシックのサックスを聴いていた影響?(滝汗)、、、やばいな。

それなんで、「決めたっーーー!!」

「これからはフルートでも、他の楽器でも、必ずジャズをやりますっ!!」(笑)

とりあえずジャズの延長線上の音楽はやるにしても、それ以外のまったく違う音楽はしばらく控えようと。(とりあえず勉強する意味では。)

あー、すっきりした。

ただ、今、習っているフルートの先生。クラシックの先生なのよね、、。(爆)
明日、なんて言おう〜?
ジャズの曲でもやってくれるかな??
posted by キャットてぃる at 16:32| Comment(4) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

フルートの練習がピンチっー!!

実は、2週間前のレッスン以降、、、。

肩こりが悪化し、今はもうフルートが吹けない状態になっている。

それでも昨日は頭部管を10分くらい吹いたり。

もしくは、今日は試しに、、、と、10分ロングトーンをしてみたけど、、、もうフルートが異常に重く感じる〜。(汗)
さらに、楽器を構えていると首と肩がズキズキするのが分かる、。

、、、参った。

でも来週はレッスンがあるので、せめて毎日10分くらいは練習してみようと思っている。

なんとかならないかなぁ〜。
posted by キャットてぃる at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

フルート退院

結局、預けてから5日でフルートは無事、お手元に戻ってきた。

全体的な調整で終った模様〜。

、、、で、吹き易くなったか?

う〜ん、微妙。(笑)

でもこれでレッスンの度ごとに、
先生に、「調整しろ。」って言われないと思うとちょっとうれしい。

また練習がんばりたい。
posted by キャットてぃる at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

フルート入院

今日は、予約していった新大久保のD楽器店へフルートを持っていった。

新しく購入して早4、5ヶ月。
毎日吹いているけど、それほどの故障もないけど、どうも微妙に調整がずれているらしい。

、、、ということで、一週間弱で退院の予定で入院した。

う〜ん、少しとはいえ毎日吹いていたフルート。
やっぱり無いと寂しいなぁ、。
posted by キャットてぃる at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

フルートレッスンのゆくえ

実は、今月だけサックスと一緒にやっているフルートのレッスンを休止した。
理由は、サックスのレッスンの時間の割り振りを増やすのが目的だけど、それだけではなくて、、。

やっぱりフルートのロングトーンがあまり上手くいっていないせいもある。それに、後にサックスのレッスンが控えていると、なぜか音出しが調子悪いと気が気でなくて、、、。
それなんで先月のレッスンでかなり焦ったレッスンで、すっかりモチベーションが低下、。(汗)
それなんで、少し様子を見る形でフルートのレッスンを休止した。

、、、けど、フルートをやめたわけではないので、もちろん家では毎日30分から1時間は吹いている。
ただ、そのくらいの短い時間だと、ほとんど「ソノリテ」のロングトーンのみ。
でもなぜか吹きたい衝動はまったく衰えていないので、やっぱり吹くのは楽しい。(笑)

で、事情があって6月は、サックスのレッスン自体も休止なので、事実上、2ヶ月間はフルートのレッスンは無し。
でも、もちろん7月以降は、再開の予定だったり、。

ところで、実は、もうひとつフルートのレッスンがある。
これは誰にも内諸だけど、こちらはもちろんある。(爆)
、、、ただ、5月は一週目が連休なんで無し。
でも次の第三週目はあるので、月に一回か、、。
もちろん6月以降も継続の予定なんで、ちょっと楽しみかな?(笑)

もうフルートを始めて3ヶ月以上が経過しているけど、最近はあまり進展が見られず、特に日記に書くことないような。
毎日、ロングトーンしかしてないし、。
でも、幸いにして毎日吹いているので、それだけが楽しみだったり、。

やっぱりフルートって楽しい。
posted by キャットてぃる at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

やばいなー。

すっかりフルートの練習が停滞気味〜。

それとレッスンの間が空いているというのも、密かに利いているような?

さらに楽器の調整〜。
先月、何度も調整が狂い掛けている〜と、両先生に脅されていて、ほんとはちょこっとでも楽器をお店に持って行きたい心境なんだけど、、、あいにく楽器屋さんは遠い。

ただ調整が狂い掛けているといっても、すごく悪いわけでもなく、単に新品の狂いみたいなもんなんでタチが悪い。
たしかに楽器は購入して3ヶ月くらいになるので、どうにか月末までには調整も持って行こうと思っている。

が、しかし、それまでの3週間。
このまま吹いていていいか不安も残る。
とりあえず全部の音はバッチリ出る。
それなんでのんびりとしている私、。(笑)

で、それと練習内容が散漫なのは関係ないか?
ともかく毎日、1、2時間、ロングトーンばかりで飽きてきたけど、それ以上に指が動かないのが気になってきた。
もともとサックスでも指が動かないので、しょうがないにしてもいらつく、。
ロングトーンのようにゆっくりな動きだと問題ないけど、少しでもメジャースケール吹いたり、曲を吹くと指がバタついて楽器が揺れてしまう〜。もしくは楽器が揺れなくても、指が誤作動の嵐〜。ぁ〜

と、文句いってないで練習します。
先は長いにゃ。
posted by キャットてぃる at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

セッション・デビューっ?!

昨日は、久しぶりにお店のジャズのセッションに行った。

なんとそのお店に行くのは3ヶ月ぶり。
さらにアルトサックスを持っていくのも6ヶ月ぶり、。
、、、で、ついでにフルートも持参っ!
ついでに吹かせてもらった。(笑)

が、所詮、初めて2ヶ月のフルート。
家で練習していった「バイバイブラックバード」を吹いたけど、テーマの最初は、どうにかこうにか音出た。
、、が、しかし、次のアドリヴで唇が緊張してしまい、息が当たらなくなってきて音が出ずらくなってしまった〜。あれ〜

ほんとは2コーラスくらいアドリヴやる予定だったけど、音があんまり出ないので、1コーラスで断念。ちょっとくやしい。
で、空しく指だけ動くのもカッコ悪いし、、。(涙)

その後、無謀にも4バースを1コーラスやったけど、、、案の定、音が、、。(汗)
で、最後、少しだけ音が出たのでテーマ吹いて、、、エンディングはもう必死に吹いて超音波を吹いて終了〜。(爆)

うん、楽しかった。(笑)

やっぱり、どんな態勢でも、緊張しても吹けるようにするのが、今後の課題かも、。
、、、というか、まだ基礎が身に付いていないので、吹くのもやっと。(汗)
ただ音さえ出れば、曲はどうにかなりそう〜。
それに自分のフルートの音色、意外と澄んだ感じで綺麗〜。(って、音が出ればの話、。爆)

ということで、また次回、リベンジしたい。

今度こそ、音がちゃんと出るようにしたい。

練習がんばろ〜。
posted by キャットてぃる at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

ようやく2ヶ月が経過

早いもので、、、今日でフルートを買ってから2ヶ月が経過した。

、、、が、しかし、一ヶ月前とそれほど上達具合は変化なし。
、、しいていうなら、低音域が出やすくなった。
特に、最低音「ド」が、ばっちりと出るようになった。

それから頭部管での倍音(A-E-C♯)の3つを交互にスムーズに出せるようになってきた。

次に、普通に吹いてもどの音も倍音を3つまで出せるようになってきた。

、、、そんなとこか。(笑)

で、でも曲の練習をあまりしてないので、いざ吹こうとするとフォームが変わってしまい音が出なくなる。さらにかすれてしまう、、。その辺は進歩がない感じ。
でもレッスンで、「これから3ヶ月くらいは、低音域のロングトーンを8割くらいはやるように。」という、お達しが出ているので、もし曲をやるためには最低、練習時間を2、3時間以上取らないとバランスが保てない。

そんな感じで、すでに亀のような歩みになってきたフルートの練習、、。でも吹いていてやっぱり楽しい〜。

早くちゃんと全部の音が出るようになりたいな!(笑)
posted by キャットてぃる at 18:56| Comment(3) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

フルートの選定

私は普段、サックスを習っています。
それで、そこの先生がマルチリード奏者なので、この前のレッスンの時に、ついでにフルートの選定をお願いした。それで、その先生はある楽器店と特に親しいみたいで、すぐに電話、、。さっそくレッスン後に、楽器の選定のために直行することになった。

ちなみに楽器店は、新大久保にあるD店。品揃えと価格のバランスが割りと良い所、、。ただ10万以下の低価格のフルート。意外と売れるみたいで、最初、予定していていたヤ○ハの楽器が少なく、実際に選定できたのは2本のみ。(他に数本あるって話でしたが、実際はもう売れていた。笑)
それなんで、先生もちょっと困り、同価格帯の違うメーカーのものを一本セレクト。それが今回購入したパールでした。
で、お値段は、ヤ○ハが8万1千円、パールが8万6千円くらい、、、差額がざっと5千円くらい。(う〜ん、微妙〜。笑)
実は、(先生は、)パールに、その価格帯の楽器があるのを知らなくて、意外だと仰ってました。

結局、ヤ○ハの211が2本。それとパールの525が一本を、それぞれ試奏〜。(って、先生が。爆)なにしろ、私はまったくのしろうと。というか、まったく音すら出せないので試奏できない。

そして先生は、まずヤ○ハの一本を、軽くはじいて、、、。(笑)
残りの2本をひたすら吹く吹く〜吹く〜!!
そして傍ら、その音色を聴く自分、、。

、、、って、思ったのは、期待していたヤ○ハ、、、すごい音色がしょぼい。(えーーーっ!!)
フルートというよりなんか違う楽器みたいな音色、。(なんで?と思った。)
もちろん先生が吹いているので、一応、フルートの音に聴こえるけど、、、なんか違う。
「ヤ○ハって、音色がパサパサしている。」う〜ん。そうなのか、。

それからパールのほう、、、って、最初の一音でフルートの音色に聴こえた〜。(ビックリっ!笑)
「一応、リップは銀製なんだけど、、。」、、、って、それだけじゃないらしい。
それで、2本をひたすら吹く先生。10分くらい吹いたところで、
「やっぱりパールのほうが良いと思うよ。」とアドバイス。(、、、だろうね。笑)
「どの音もバランス良く出るし、高音も出しやすい。Eメカも付いているし、、。問題は全てクリアしている。」と、力強いお言葉。

ただ、私はまだ迷っていた。
それはパールというブランドをよく知らなかった事と、ヤ○ハを買おう!とすでに心に決めていたので、気持ち的に困惑していた。
それと憧れていたヤ○ハが、意外に音色が良くなかったことも落胆に繋がっていて、気落ちしていた。

「どうするか、自分で決めなさい。」
「でも選定した結果、パールの方がいいと思うけど。」
「それに値段の差もリードのひと箱くらいしかないし、、。」
、、、それが先生のお答えだった。

それからちょっと考えた。
で、「低価格でもちゃんと音が出ないと、(出し易くないと、)練習にならない。」
「やっぱり、なるべくフルートの音色がする楽器が欲しい。」
「ブランドにこだわる理由が、(実は、)根拠がない。」
「差額が数千円だけど、リップが銀製だ。」
「先生のお墨付き、、、。」

、、という理由で、楽器は、結局、パールを買うことにした。

ここ数ヶ月、ヤ○ハを買おう!と計画を立てていた自分にとっては、9回裏の2アウトの後の満塁ホームランくらいの逆転だった。
もちろん、楽器は吹けないながらも触ったりは、、、した。で、なぜかキータッチも軽く、管体も軽く、音色も艶やかだったのはパール。
おかげですっかり気に入ってしまっていた〜。(爆)

ちなみに、その新しい銀色の恋人。名前を付けた。
それは「プリンス」(笑)
サックスは、アルトが「アリス」で、ソプラノが、「アマリリス」ということで女の子。
でも、なぜかフルートは、私にとっては男の子なので、「プリンス」、、、です。

ということで、これから毎日吹きたいと思っている。

これからが楽しみ〜♪
posted by キャットてぃる at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。