2007年08月02日

フルート練習のストレス

さすがに明日はフルートのレッスンがあるので、、。

まじめに練習しようと思っていたのだけど。

筋違いと知りながら、サックスの先生のも相談した通り、、、フルートの練習へのモチベーションの低下が、一向に止まらないー。(汗)
もちろんフルートをやる気はあるのだけど、楽器を持ち出してロングトーンしただけで疲れて飽きてしまう〜。一応、課題のタンギングの基礎練習もやってみるけど、一向に良くならない。
そして目標としているクラシックの曲も吹いてみるけど、、、、一向に上手く吹けないので、すぐに飽きてしまう。(簡単そうな同じ曲を、もう3ヶ月以上もやっているし、、。汗)

それなんで、今日も30分吹いて飽きてしまい、疲れてきて、もうやめようと思ったけど、、。

何気に本棚にある楽譜に目が止まり、、、試しに、ジャズのスタンダード曲「オールオブミー」を吹いてみた。(それもヴォーカルの譜面。笑)

そ、それが意外にも楽しかった。
もちろん初見じゃ、上手く吹けないけど、、、何度か吹いて感じを掴んで、それから付属のカラオケと一緒に吹いて、最後はアドリヴもとってみた。
で、なぜかフルートでもアドリヴって、すぐに出来るんだ、、。(笑)

そして、思った。

「やっぱり、フルートでもジャズをやろう。」

本当は、フルートではクラシックの曲をやって基礎を固めて、それからジャズをやろうと思っていたけど、、、さすがに自分には、そんな時間の猶予はないと感じた。
それに今、ジャズをしっかりと覚えたい時期でもあり、そんな中でクラシックを聴いているゆとりがあまり持てないということもあり、、。
とくかく毎日、練習のためにジャズばかり聴いているし、サックスでもジャズを勉強しているし、、、所詮、クラシックは縁の遠い世界、、。

おまけにちょっとした弊害が出てきた。
それは、フルートで練習するためのクラシックの曲を聴いたり、ついでにクラシックのサックスの曲まで聴いていたら、、、なぜか本家のサックスの吹き方まで変化してしまい、それまで当たり前に出来ていた、ジャズの吹き方に違和感を感じた。
もしかして、最近、サックスのレッスンで吹き方がおかしくなったのは、クラシックのサックスを聴いていた影響?(滝汗)、、、やばいな。

それなんで、「決めたっーーー!!」

「これからはフルートでも、他の楽器でも、必ずジャズをやりますっ!!」(笑)

とりあえずジャズの延長線上の音楽はやるにしても、それ以外のまったく違う音楽はしばらく控えようと。(とりあえず勉強する意味では。)

あー、すっきりした。

ただ、今、習っているフルートの先生。クラシックの先生なのよね、、。(爆)
明日、なんて言おう〜?
ジャズの曲でもやってくれるかな??
posted by キャットてぃる at 16:32| Comment(4) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

最近のフルート練習

今月に入ってからなんとかフルートを短時間、練習するようになった。

、、、が、しかし、一週間に4、5回しか吹いていないので、当然、毎日じゃない。
ただ最近、気付いたのは、一日空けるとちょっと音が出ずらくなる。
で、2日空けると呼吸が怪しくなる。
それで3日経つと、、、って、そんなに間を空かせることをないけど、一日の練習時間が30分以内だと、現状維持がやっとで進歩が無い感じがしてきた。

うーん。サックスでもそうだけど、やはり毎日吹く必要がありそう。

さらに一日の練習時間も2、30分では、初心者を脱却するのは難しいと感じた。
ここは振り出しに戻り、、、というか、始めた頃の勢いを思い出して、なんとか毎日1、2時間は練習しないとだめかも?
そうしないと、せっかくレッスンに行っても上達は望めないと思った。

ということで、肩の痛みがまた出ないことを祈りつつ、、、これからまた毎日練習してみたい。

まだ諦めてないぞ〜。(笑)
posted by キャットてぃる at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

20分練習

き、昨日はーーーーっ!20分だけフルートの練習をした。

が、しかし、ここんとこちゃんと吹いていなかったせいか、ソノリテのロングトーンですら音が出ずらい。(涙)
今までは、そんなの朝飯前っ!って感じで音が出たので、ちょっとショックー。(汗)

おまけに吹いている途中でだんだん肩が重くなってきてしまい、、、結局、20分吹くのがやっと。

でも音色はやっぱりフルートが好きかも?
ロングトーンして、最後に少しだけバッハの「G線上のアリア」のEキーバージョンを吹いて、それから大好きなバッハの「フルートソナタ」をちょっと吹いて夢を見て練習を終わりにした。(笑)

なんとか毎日少しづつでも練習は続けたいと思った。
posted by キャットてぃる at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

フルートの練習がピンチっー!!

実は、2週間前のレッスン以降、、、。

肩こりが悪化し、今はもうフルートが吹けない状態になっている。

それでも昨日は頭部管を10分くらい吹いたり。

もしくは、今日は試しに、、、と、10分ロングトーンをしてみたけど、、、もうフルートが異常に重く感じる〜。(汗)
さらに、楽器を構えていると首と肩がズキズキするのが分かる、。

、、、参った。

でも来週はレッスンがあるので、せめて毎日10分くらいは練習してみようと思っている。

なんとかならないかなぁ〜。
posted by キャットてぃる at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

フルートのレッスンでした

今日は、午前中、、、フルートのレッスンでした〜。

ほんとは月に2回なんだけど、今月だけ先月の振り替えで3回目、、。

今回もまず最初はソノリテのロングトーンで低音域を吹いて、呼吸をチェック。
う〜ん、どうもここ2、3日、肩こりがひどいと思っていたら、、、構えを意識するあまり、かなり腕が力んでいた模様、、。(汗)
それなんで、「体全体をリラックスして下さいーーーーっ!!」と、先生に椅子に座らされたり、とにかく自然な態勢で吹きなさいとアドバイスを頂いた。でも、、、つい身構えちゃうのよね〜。すごいカッコ付けて吹いちゃうっ!!(笑)

それからアルテス1課のテーマを吹いた。
少し呼吸が安定してきたみたいで、OKを貰い、次にVar.1でタンギングを入れて吹いて、、、それもどうにかよかったみたい。
で、次のVar.2なんだけど、、、いきなり吹いてといわれても、、、何にも無しで吹くのがつらい。メトロノームとか下のパートとか(リズムの基盤になるガイドが、)あると楽勝なんだけど、何にも無いと2拍目だけキープできない。う〜ん、ここでリズム感の取り方の甘さを指摘されてしまい、、、内心こまった。
でも良く考えたら、クラシックの曲だけだと独奏も多いし、たったひとりでも、譜割りを明確にして吹けないとだめなんだと改めて思った。

そして最後に曲。
やっぱりどうしてもあの曲が忘れられなくて、家で練習して持っていった。それで、曲はあの有名なバッハの「G線上のアリア」(なぜかキーがEなんだけど、、。笑)
、、、で、最初の12小節を吹いた〜。

「おーーーーっ!」ぼろぼろ〜。この上なく、、。(滝汗)

し、仕方ないか、、、って、先生もコメントに困ったみたいだったので、早々に切り上げ、、、
「また練習してきます。」とコメントしてレッスンは終った。(笑)

それから家に帰り、またフルートを吹いてみた。
レッスンでリラックスした吹く姿勢とか意識したせいか、割と楽にロングトーンが出来るようになってきた。
それと、呼吸が楽になったら指も動くようになってきて、これからはもう少しスケール練習も取り入れてみようと思った。
そして、、、これから練習する曲なんだけど、

「うーん、J.S.バッハが吹きたいっ!!!」、、、という欲望が、。(爆)

フルートといえば、フルートソナタだよね?(笑)
うん、難しいに決まっているけど、でも吹きたい。
そんな夢がまた増えた今回のレッスンでした。
なにしろフルートの基礎の吹き方とかちゃんと師事してもらえれば、こんな自分でも吹けるようになると、期待できるものがそこにあった。
、、、とはいってもまだ始めたばかり。
これが初心なのか??(爆)
で、サックス同様、好きな曲が練習へのモチベーションアップに繋がればいいなと思った。

ということで、今月のレッスンは終わり。
来月はいよいよサックスのレッスンもあるし、フルート同様にモチベーションを上げてがんがん練習したいーーーっ!!

頑張るぞーーっ!!お〜。(笑)

posted by キャットてぃる at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

フルートレッスンーーーっ!!

今日は、楽しみにしていたフルートのレッスンーーーっ!!(笑)

で、今回の教室は、家からわずか歩いて5分なんで、のんびりと歩いていたら、凄く暑くてまいったー。(汗)
で、行っていきなり〜、音出しで「ソノリテ」の低音域でロングトーン。まだ体が熱くて、すっかり息が上がってしまい、、。(汗)、、、でも一応、OKをもらったので、すぐにエチュードをやった。(おぃ。)

と、試しに、、、と持っていった、現在、ソプラノサックスのレッスンで使用中のエチュード「ラクール1巻」を、先生にみてもらった。
本自体は、先生もご存知なかったけど、でも、難易度が低そうなんで、、、ということで、とりあせず1番を吹いてみた〜。
そしたら、これをフルートで吹くなら指定テンポよりは、もっと速めにテンポを上げたほうが良いというアドバイスと、あと区切ってあるメロディの吹き方、ダイナミクスをもっと気を付けた方が良いという、、、指導を受けた。
ただ、この本は2番以降から曲の難易度が変わるので、続けていくかは、もう一度考えてみることにした。
できればフルートはフルート用のエチュードで練習した方が良いような気もするけど、、、どうなんだろう?

それから次に、、、やっぱり「アルテス」を練習。
ずっと1番(といってもまだ2回目?笑)なんで、「もしかしたら、進みが悪いと飽きてしまうかも。」と、正直に言ったら、、、(汗)、、、先生いわく、「これは呼吸方さえしっかりしていれば、すぐに先に進められる。」ということなんで、まだ習い始めの私としては、もう少し辛抱して練習する気になった。
で、もう一度、吹いてみたら、とりあえず呼吸はなんとかなったみたい、、、だった。
ところが、「それではタンギングをしてみましょう〜。」といって、やってみたら、、、あれ?できない。
うーん、どうやら先週、「タンギング無しで練習するように」と言われたせいか、すっかりできなくなっている、、。(涙)
それでもどうにかやってみたら、、、おぃ、やり方が違うー?(滝汗)、、、どうやらタンギングするときに私は、舌の先を上の歯の裏に当てていない。
、、、ということで、もう一度、タンギングの基本である舌の動かす練習を、しっかりやるようにとアドバイス。
うん、たしかに最近、忘れていた練習かも、、。

そして最後に曲、、、。無謀にもサックスでも練習しているバッハの「アリア」の譜面を持っていった。
以前、ソプラノサックスやフルートのレッスンで、先生に頼んで散々、模範演奏してもらった曲なんだけど、未だに吹けない。それでも曲がとにかく好きなので、今度はフルートで吹こうかと考えてみた。
持っていった譜面はキーが、CとEなんだけど、、、それ以外のキーもあるのかな?と、先生に聞いたら、ロングトーンの練習曲集にも載っている曲らしく、練習用にもなるし、それをany-keyで吹くのも有効という話だった。

それで今回、改めて先生の指導姿勢について、聞いてみたところ、、、。

おっ!、、、なんと、今のサックスの先生に似ているっ〜!!(爆)

やっぱり基礎のロングトーンが大切で、さらに目先に囚われない実力を身に付けるための練習への指導とチェックがメイン。(う〜ん、思惑とだいぶ違う〜。笑)
それなんで、どっかの音楽教室のように、「出来ても出来なくても、曲をどんどんやらせる。」のでなくて、あくまで楽器の基礎が出来るまでは頑張れよーーーっ!(って、あーた。)
でも考えようによっては、”本格的なフルートのレッスンが格安な料金で受けられる。”のは、ちょっとうれしいかも。(笑)
それなんで下がったモチベショーンも一気に上昇してきたーーーー!!
やっぱり習うのって楽しい。

あと、フルートとサックスの呼吸について、「完成するまでは、いろんな切り口での練習をしたり考え方もある。」けど、結局、「最後は一緒っ!」だと、先生も仰っていた。う〜ん、深い。
それに吹く楽器は、「呼吸、指、口、」が三位一体にならないと良い演奏はできないと。(なるほど。)

結局、フルートのレッスンでも、サックスのレッスンでも、同じ事を言われていると改めて感じた。(笑)


posted by キャットてぃる at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

フルート退院

結局、預けてから5日でフルートは無事、お手元に戻ってきた。

全体的な調整で終った模様〜。

、、、で、吹き易くなったか?

う〜ん、微妙。(笑)

でもこれでレッスンの度ごとに、
先生に、「調整しろ。」って言われないと思うとちょっとうれしい。

また練習がんばりたい。
posted by キャットてぃる at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

フルート入院

今日は、予約していった新大久保のD楽器店へフルートを持っていった。

新しく購入して早4、5ヶ月。
毎日吹いているけど、それほどの故障もないけど、どうも微妙に調整がずれているらしい。

、、、ということで、一週間弱で退院の予定で入院した。

う〜ん、少しとはいえ毎日吹いていたフルート。
やっぱり無いと寂しいなぁ、。
posted by キャットてぃる at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

フルートレッスンのゆくえ

実は、今月だけサックスと一緒にやっているフルートのレッスンを休止した。
理由は、サックスのレッスンの時間の割り振りを増やすのが目的だけど、それだけではなくて、、。

やっぱりフルートのロングトーンがあまり上手くいっていないせいもある。それに、後にサックスのレッスンが控えていると、なぜか音出しが調子悪いと気が気でなくて、、、。
それなんで先月のレッスンでかなり焦ったレッスンで、すっかりモチベーションが低下、。(汗)
それなんで、少し様子を見る形でフルートのレッスンを休止した。

、、、けど、フルートをやめたわけではないので、もちろん家では毎日30分から1時間は吹いている。
ただ、そのくらいの短い時間だと、ほとんど「ソノリテ」のロングトーンのみ。
でもなぜか吹きたい衝動はまったく衰えていないので、やっぱり吹くのは楽しい。(笑)

で、事情があって6月は、サックスのレッスン自体も休止なので、事実上、2ヶ月間はフルートのレッスンは無し。
でも、もちろん7月以降は、再開の予定だったり、。

ところで、実は、もうひとつフルートのレッスンがある。
これは誰にも内諸だけど、こちらはもちろんある。(爆)
、、、ただ、5月は一週目が連休なんで無し。
でも次の第三週目はあるので、月に一回か、、。
もちろん6月以降も継続の予定なんで、ちょっと楽しみかな?(笑)

もうフルートを始めて3ヶ月以上が経過しているけど、最近はあまり進展が見られず、特に日記に書くことないような。
毎日、ロングトーンしかしてないし、。
でも、幸いにして毎日吹いているので、それだけが楽しみだったり、。

やっぱりフルートって楽しい。
posted by キャットてぃる at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

フルートレッスン

先週の木曜日と金曜日は、フルートのレッスンでした。

まず木曜日の方は、サックスのレッスンとの併用で、サックスのレッスンの前に30分ほどレッスン。
内容は、頭部管でのロングトーン、倍音。
それから本体につなげての「ソノリテ」低音域の2音のロングトーン。
しばらく低音域ばかり吹いていたせいか、割と音が出やすくて、音色も先生に褒められた。
というか、先生、とっても褒め上手っ!!
それに先生の吹くフルートって、音色がとっても綺麗で聴き惚れてしまった〜。(笑)

それから金曜日は、カルチャーセンターでのフルートの30分の個人レッスン。
こちらも、まず最初は、「ソノリテ」の低音域。
こちらも割と音は出やすかったけど、最低音で喉が鳴ると指摘されて、しばらくアンブシュアのレクチャーをしてもらい、喉鳴りも治まってきた。
それから中音域の「ソノリテ」なんだけど、それまで低音域ばかり吹いていたせいか、、、音が出ないーーーっ!(汗)

で、しばらく吹いたら、ちゃんと音も出るようになり一安心。
それでロングトーンをした後、「アルテス」の1課の5番のテーマを吹いて、、、。
と、そこで呼吸がおかしいと指摘。
「えっ?」

で、呼吸はサックスの呼吸と同じに、息を出しっぱなしにして舌で穴を塞いで吹いていたけど、それは違うらしい。
それで教えてもらったのが息でブレスする方法。
なるほどー。フルートってそういう吹き方するんだ。(笑)
そうしたら自分でも信じられないくらい良い音が出来た。
、、、ただ、この呼吸法、サックスだとNG。
う〜ん、サックスの時はやらないよう気を付けようと思った。

それから、最後に宿題になっていたメヌエットを吹いたけど、。
なぜか先生にハーモニーを付けてもらったら緊張してしまい、間違いまくり〜。(一人だと間違えないのに、、。汗)

ただ、クラシックフルート専門の先生、やっぱり違うなーと思った。教えるのも上手いし、。

これでようやくフルートへのモチベーションも復活の兆し。

これからも練習頑張りたいと思った。
posted by キャットてぃる at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。